エネチタグループの福利厚生

エネチタグループの従業員が働きやすい環境で成果が出せるように福利厚生も手厚くなっています。特に頑張った人どんどん手当が厚くなっていくので、従業員一人一人が積極的に新しいことにも取り組んでいます。

100回帳

勉強会やエネチタのイベントに参加することで社長の後藤のハンコが押され、100個貯まると50,000円のJCBギフト券に交換できます。社員だけでなくパートさんも対象となっています。ハンコは次回に繰り越すことができるので、みんなコツコツと貯めています。

iPhone or iPadの支給

内定者も含めて、従業員にiPhone or iPadを支給しています。業務はもちろん、プライベートでも自由に使っても構いません。最近ではiphone7も営業担当者や管理職に支給し、プライベートでの使用もOKとしているので実質個人の通信費も負担しています。

親孝行手当

新卒社員はゴールデンウィーク中に帰省し、決められた感謝の言葉をご両親に伝えてプレゼントを渡したら、手当が支給されます。

お世話役制度

新人には1人ずつお世話役がつき、手取り足取り業務を教えます。そのお世話役になった先輩社員には手当がつきます。

健康手当

従業員の健康促進のために、タバコを吸わない人、「禁煙したひと」には手当を支給します。

懇親会手当

部署で毎月1回の懇親会が義務付けられています。1人3,500円会社が負担していただけます。環境整備で満点を取った部署は次の懇親会が1人5,000円となるので、全従業員頑張って環境整備に取り組んでいます。

サシ飲み手当

管理職が部下とマンツーマンでコミュニケーションを深めることが推奨されています。周りに言えない悩みもサシのみを通じて相談したりしています。

管理職手当

やっている仕事の職責に応じて管理職手当が支給されます。早い人は入社して3年以内に課長に昇進する人もいます。

長期有給休暇

部下の成長のために、Ⅲ等級以上の管理職は連続5日の長期休暇を強制的に取得する仕組みがあります。

知多半島持ち家手当

主たる担い手で「知多半島に持ち家がある」従業員に1万円の手当が支給されます。

子ども手当

主たる担い手で扶養する場合22歳まで支給されます。手当は子供1人につき1万円が支給されます。

安全運転手当

営業や配送の業務に従事する者に安全運転手当が支給されます。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用にエントリーする
エネチタ公式サイトはこちら >
Copyright 2019 エネチタ採用ページ